「努力は無駄」ってただの怠惰では?正しい人間なら呼吸するように努力できる

「努力は無駄」なんて言ってるクズは心が弱いんじゃないの?

いまだにいるんですよね。「努力は無駄」とか言っている馬鹿。特にネット上だと、このような弱音を吐くクズがたくさん溢れています。

このような発言の背景は、大概は「努力をしたが報われなかった経験がある」か「努力をしないための口実を作りたい」かのどちらかでしょう。つまり、端的に言えば「弱音」「怠惰」=「心の弱さ」です。以下の記事で触れた理想論を嫌う人間と同様ですね。



本音として、「努力は報われる」「努力は美しい」という正論・風潮が自分の心の弱さをエグってくるのがツライから、反発するかのように「努力は無駄」なんて叫んでるんじゃないの?。しかも、こういう恥知らずに限って、リアルの社会では叫べない臆病者なんですよ。だから匿名性の高いネットで弱さを垂れ流すんです。

弱い奴らはどうしようもないクズですね。心の弱さを露呈し、それを指摘されるのが辛いから、また逃げるんですよね?逃げるのはただの恥じであり、役に立つものなんて何一つありませんよ?。逃げてばかりの人生で惨めだね。


「努力は無駄」「努力は報われない」「努力は報われる」などの意味の無い議論は辞めよ。

「努力は無駄」「努力は報われない」「努力は報われる」・・・。こういう議論には何も意味がありません。結論に関わらず、こういう議論をしている人間は、全員社会のクズです。

「努力が報われるかどうか」という点を論点とすること自体が筋違いです。それって努力に「見返り」を求めているということですよね?

そもそも「見返りを求めて努力する」こと自体が間違いです。それはエゴに基づいた我欲ですよね?

見返りがなかったら努力しないんですか?それは「怠惰」という大罪ですよね?怠惰は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?


正しい真人間は呼吸をするように努力する。「努力」=「人間なら出来て当たり前」

正しい人間であれば、努力の結果が実るかどうかに関わらず「呼吸をすること」を同じように努力できます。たとえ、100年間のあいだ努力をし続け、人生で一切報われなかったとしても、愚痴のひとつも言わず心安らかに死んでいけるのが正しい真人間の姿です。

「努力」=「偉いこと・褒められること」とでも勘違いしてるのでは?「努力」=「人間なら出来て当たり前のこと」ですよ。

努力が報われるかどうかなんて低レベルな議論をする暇があるならば、まずは人間のレベルに到達したら如何でしょう?





コメントの投稿は「コメント欄の運用ルール」を熟読・理解いただいた上、ルールを遵守してください。ルール違反は承認いたしません。特に心象に引きずられているコメントや論理構成が誤っているコメントが目立ちます。

このように注記しても書き込んでくる知性の低い人間が少なからずいるんですよね。あなた、本記事の批判対象のクラスターに属する人間ですよね?そして、この記事を読んで感情的になってるんじゃないの?その感情のまま勢いでコメントを書こうとしていますよね?感情論は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック