ネットでムキになってる老害って感情論で動いている欠陥品では?

NEWS PICKSで「利用規約違反の報告があった」という名目で投稿コメントが削除。

本ブログでは社会の啓蒙活動を行うため、時折NEWS PICKSのコメント(Pick)を投稿しています。

それが先日「利用規約違反の報告があったため、あなたのPickは削除されました。」の通知がありコメントを削除されました

利用規約を再度読み直しましたが規約違反に該当する箇所は見受けられません。問い合わせしている最中ですが、他利用者のSNSの情報を調べてみると、心当たりがないのに削除されているケースは多いようです。「言ったもん勝ち」の卑怯者クレーマーが有利なシステムのようですね。


本ブログにて再掲します。

・日本で高齢者ばかりが元気になる政策的理由

-------------------------

高齢者全体を見れば今回のような調査結果になるのは納得です。運動を習慣化して規則正しい生活をしている方や、「若い世代を重視」という回答をした37.5%の人格者の方は尊敬に値します。私もこのような素晴らしい高齢者の方を目標にさせていただきたい。

問題なのは、ここに書かれていない下流老人・偏屈老人・キレる老人などの「老害」です。おそらく「高齢者を重視」という回答をした40.3%はこの層でしょう。

正しい人間であれば、公益性・全体利益を第一に考え、エゴ・我欲に走らないのは当たり前です。にもかかわらず、この層はいい年をして、我欲に走ったり感情的になったりなどの迷惑行動を行い、社会全体の利益を考えられない恥知らずのエゴイストです。老人は脳の機能が低下することにより、理解力の低下と感情抑制力の低下が発生しますので、このような層はもはや更生の余地がない欠陥品と考えられます。

社会にとってお荷物にしかならない欠陥品は、山に廃棄するなどの淘汰が必要だと思います。今、社会に必要とされているのは「正しい老人の選別」です。

-------------------------



違反報告をした人物像を類推。感情論で動いている欠陥品の老害では?

違反報告をした人物は私のコメントの批判対象のクラスターに属する人間ですよね?下流老人・偏屈老人・キレる老人などの「老害」なのでは?

私のコメントを読んで感情的になってるんじゃないの?。どうせ「お荷物にしかならない欠陥品は山に廃棄」「老人は脳の機能が低下することにより、理解力の低下と感情抑制力の低下が発生」みたいな表現に「イラっ」としたんでしょ?それ、感情論ですよね?

それとも、一切の感情はなく冷静・合理的に規約と照らし合わせた上で違反報告したと断言できますか?規約を自分の感情を発散する手段として都合の良いように解釈してませんか?

違反報告する上で、自身の背景に感情論は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?


・老害は早く山に捨てた方が良い。



重点的に啓蒙すべき方向性を再確認する。

本ブログの立場としては、ブログにて重点的に啓蒙すべき方向性・テーマを再確認するのに役に立ちました。

「違反報告をされた」ということは「私のコメントを読んでストレスを感じた」ということです。

正しい人間であればストレスを感じた事象を直視し、自省・啓蒙することで正しい方向性に自身を導きます。一方で人間のフリをしている欠陥品は、ストレスを感じた事象に目を背けたり感情論をぶつけたりします。

このような現象が頻繁に発生するテーマは啓蒙対象の多い啓蒙しがいのあるテーマといえるでしょう。本ブログでも「老害」のテーマに関する記事はこれからも多く投稿していきたいと考えます。



本ブログでは正しい人間による正しい社会の実現を主張しています。その実現に手段は問いません。

私の与える「ストレス」により正しくない人間が自省するのがベストな結果であります。しかし、自省しなくとも、ストレスにより老人の弱った胃や脳血管にダメージを与え寿命を縮めることができるならば、目的に則した結果になっているといえるでしょう。

結果的に、正しくない人間が世界から淘汰されるならば、過程は問わないということです。





コメントの投稿は「コメント欄の運用ルール」を熟読・理解いただいた上、ルールを遵守してください。ルール違反は承認いたしません。特に心象に引きずられているコメントや論理構成が誤っているコメントが目立ちます。

このように注記しても書き込んでくる知性の低い人間が少なからずいるんですよね。あなた、本記事の批判対象のクラスターに属する人間ですよね?そして、この記事を読んで感情的になってるんじゃないの?その感情のまま勢いでコメントを書こうとしていますよね?感情論は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451833734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック