ネットのクソリプ・低レベルコメントまとめ。馬鹿丸出し匿名のクズの心理がわかる。

《随時更新》頭の悪いコメント・クソリプ一覧。匿名インターネットで幼稚な心理を露呈する社会のクズ。

インターネット上には低レベルなコメントが溢れています。Twitterのリプライ、掲示板の書き込み、ブログのコメント欄、ヤフコメ、はてなブックマーク等で、匿名であるインターネットの特徴を悪用し、幼稚な心理を垂れ流す社会のクズがいかに多いのかということがよくわかります。

よほど知能が低いのか、発達障害などの精神疾患なのか、キチガイ・障害者の類なのでしょう。

本記事では、このような社会に不要な欠陥品の淘汰、および、正しい社会の実現と正しい人間の育成・啓蒙を目的とし、インターネットでよく見受けられる低レベルなコメント・リプライを整理しまとめました。随時更新します。



01.自分(自分が属するクラスタ)に都合のよいコメント・ポジショントーク

例えば「サラリーマンは稼いでいるから、もっと所得税を引き上げた方がいい」という議題があったとします。この議題に反論するコメントを書いているのは、大概「サラリーマン」です。

同様に、ブラック企業を批判しているのは大抵社員ですし、金持ちを批判しているのは大抵庶民ですし、政治家を批判しているのは大抵政治家になったことがない人間です。


自分や自分が属するクラスターに対して批判的・不利な議題があがると、低能な人間に限ってすぐに反論のリプライ・コメントを投げつけてきます。こういうクズの心理の根底にあるのは、自分が含まれるクラスタに有利な結論に導きたいというエゴイズム・欲望か、あるいは、自クラスタが批判されたことに対抗する子供じみた自尊心かのどちらかでしょう。

そうでないならば、自身の背景・ポジションに一切引きずられることなく、完全にゼロベース・論理的・客観的な「神の視点」でコメントできていると断言できますか?自身の背景・ポジションに依存する要素は髪の毛一本ほどもないと断言できますか?


正しい人間であれば、一切の感情論・エゴイズムを思考から除外し、高度な合理思考・俯瞰的思考をもって公益性・全体利益のみを追及する建設的意見のみを発言します。

このような出来て当たり前のことができず、我欲・ポジショントークに走る人間は、大脳の前頭前野や扁桃体の発達・進化が不十分な障害者なんでしょう。だから、すぐ感情的になりエゴに走るんですよ。

あなた、もしかして野生動物なんですか?少なくとも社会性のある動物ではないですよね?



02.発言者に対する心象に引きずられ、議題ではなく、発言者の人格批判になっている


例えば、このコラムに付いている以下のような馬鹿丸出しのコメントが事例です。

・おまえの作品はジャンク以下
・それはさておき村上隆はいらない
・成功者にはなりたくても村上隆みたいには絶対なりたくないな
・お前の変態フィギアは日本の恥な
・サブカルクソ野郎

私は「村上隆」という人物を知りませんが、「日本人は成功者を妬み、引きずり下ろすクズ。欲求のレベルが幼稚。クールジャパンはアホ。」という議題と、村上隆の人格や作品には何の論理的相関性もありません。


もっとわかりやすい例に変えましょう。例えば、「法律で殺人は罪とすべきか」という議題に対して、

・キリスト「人を殺してはいけない」
・殺人鬼「人を殺してはいけない」

という発言があった場合、後者の場合のみ「おまえは人を殺しているのに何をいっているんだ?」というコメントをする人間です。なぜ同じ発言なのに後者の場合だけ指摘するんですか?。

発言内容ではなく発言者の特性やイメージに引きずられて議論しているからですよ。

法律という集団全体の話を議題にしている状況で、「殺人鬼」というたかだか1個体の個人の特性を議論の要素に加味しなければならない論理的必要性がありません。この発言の根底にあるのは「自分で出来もしないことを言っている人間は信用できない」という「心象」「納得感」などのくだらない感情では?どうして「議題」に忠実で論理的な議論ができないんですかね。知能が低いサルなの?

↓この場合と何が違うのか論理的に説明できますか?

・キリスト「1+1=2」
・殺人鬼「1+1=2」


前述の村上隆氏の事例も同様です。

書いてある内容が正論過ぎて反論ができないが、「村上隆が嫌いである」「気に入らない」という感情から、人格否定や論点ずらしに走っている「社会のクズ」なんでしょう。それとも、感情論は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?



03.くだらない感情論、挑発・誹謗中傷、語尾の言葉遣いが汚いコメント・リプライ。説明するまでもなくクソリプ。

罵声、殴り書き、挑発、誹謗中傷、「○○ねえよ」「○○だろ」などの汚い語尾のコメントなどです。説明するまでもなくクソリプですね。

こういう馬鹿は、議題内容を読んで感情的になり勢いでコメントを書いているんです

例えば、本記事の冒頭の「よほど知能が低いのか、発達障害などの精神疾患なのか、キチガイ・障害者の類なのでしょう。」などの表現にカチンときて、ロクに内容も読まずにクソリプやネガティブコメントのタイピングに走る人間とかですね。

コメントの背景に感情は一切ないと断言できますか?髪の毛一本ほどもないと断言できますか?そのコメントを書き込まなければならない論理的必要性を説明できますか?


このような頭の悪い人間は、周辺ルート思考(ヒューリスティック)の行動パターンしか取れない欠陥品なんです。簡単に言えば原始人や野生動物と同様、本能が理性よりも優位に働き、あまり深く考えずに感情や直感で判断を下して行動するんです。

深い思慮を伴う中心ルート思考は脳に大きなエネルギーと負荷をかけますので、低能で処理能力の低い彼らにはそれを頻繁に実施することができないのでしょう。


ブログ運営方針に書いてますが、本ブログが啓蒙活動のために意図的に挑発的表現を用いているのはこのような理由からです。


綺麗な表現・柔らかい表現で書いても、馬鹿は気にも留めず記事を読まないんですよ。馬鹿にでもわかる感情に直結する表現が必要になるわけです。痛みを与えないと理解できない家畜と一緒ですからね。

感謝してくださいね??馬鹿なアナタでも自分の馬鹿さを理解できるように、わざわざアナタのレベルに合わせた表現で書いてあげてるんですからね?

あれ?もしかして、カチンときましたか?



04.感情論擁護。仕方ないと開き直り。

03で書いたような指摘をすると、必ず「人間は感情で動くこともあるから仕方ない」というクソリプを投げてくる馬鹿がいます。

本ブログでもコメントやはてなブックマークに、以下のような馬鹿丸出しのコメントが残っています。

・人間は感情に左右されるから仕方ない。
・それは正論だが難しい。
・人間そんなに強くないので仕方ない。
・感情をファクターに入れないとするならば、そこは人間が住む世界ではない。
・欲望と感情が人生を駆動し、経済を回すんだぜ。

では、そんな、あなたに質問です。

あなたの親や子供などの家族が殺人鬼に刺し殺されました。殺人鬼は「カッとして刺してしまいました」と言いました。

あなたは当然、殺人鬼に対して「カッとして刺したなら、それは感情だから仕方ない」と言うんですよね?

あれ?なんで言わないんですか?おかしいな?人間は感情で動くこともあるから仕方ないんじゃないの?


感情論を擁護する人間は大概、自分勝手な社会のクズです。「感情が大事」なんじゃないんですよ、「"自分"の感情が大事」なんです。「人間は感情で動くこともあるから仕方ない」とか言って自分の感情が軽視されるのを嫌がるくせに、いざ自分が「他人の感情」の被害に合うと途端に文句を垂れるのがこういう劣等人種の特性です


コメントの返信で書きましたが、「仕方ない」は「正しい行動を取れない自分自身に対する許しの言葉」であり、このようなコメントを残す人間の心理の根底にあるのはただの甘え・逃げです。

・客観的・論理的に正しい行動は何かを"頭"では理解している
・しかし、"感情"に左右され、その行動を取れない自分がいる
・理想と現実のギャップ。正しい行動を取れない自分への憤り。認知的不協和→ストレスの発生
・「感情が出るのは仕方ない」「人間はそういうものだ仕方ない」と思いこむことで、不協和・心理ストレスの解消。


正しい人間であれば、一切の甘え・怠惰・逃げはなく問題・課題に真摯に向き合い、より正しくあるべく死ぬ気で日々切磋琢磨するでしょう。このような出来て当たり前のことができない欠陥品が、自分の弱さゆえに漏らした言葉が「仕方ない」です。



05.闇堕ち、コンプレックス、劣等感、犯罪者脳。


同じコラムを事例に使いますが、以下のような底辺のコメントなどです。

・喜んでクズになるよ。
・こういう正論は面白くないよ。
・もっと成功者の足を引っ張るべき、全力で引き摺り下ろせ。
・成功者の足を引っぱり、引きずり下ろすのが。底辺の利益。
・実際叩かれていない成功者なんていないから。叩かれたくなかったら成功すんな。もしくは日本から出て行け。

簡単に言えば「犯罪者脳」です。「俺は悪いことをしているが、何か文句があるか?」と開き直っている底辺のクズです。

03.の感情で動く要素と、04.開き直りの要素の両方を持ちつつ、さらにその奥にコンプレックス・劣等感を抱えているタイプです。もっともタチが悪く社会に何の役にも立たない廃棄品ですね。こういう犯罪者がテロなどの犯罪行為を平気で行うんです。


「リアルで自己実現できていない」「現実に不平不満がある」ようなクズに限って、ネットでコンプレックス・劣等感に満ちたコメントや愚痴を垂れ流すんですよ。

例えば、落ちこぼれて自尊心や承認欲求を満たす場がなかったり、勤務先企業がブラック企業だったり、上司や同僚と人間関係がうまくいってなかったり、家庭に問題や複雑な事情があったり、子育てや介護や病気に苦しんでいたり…。こういうリアルの事情による疲れ・絶望・怒りの感情やイライラが蓄積すると、精神が闇に落ち、匿名性のあるネット上で毒を吐いたり他人に攻撃的になったりするのでしょう。


わかりやすく言えば「心の弱い負け犬」です。

はっきり言いますが、あなたは価値がない不用品なんですよ。自分が社会に何の役にも立たないクズだって自分でわかってますよね?あなたはもう終わってるんです。この先、生きていても幸せなことは何もありません。それなのに生きてて惨めにならないんですか?

追い込まれて自殺するのは勝手ですが、くれぐれも「電車への飛び込み自殺」などしないでください。社会に迷惑なんで。電車の遅延で発生する他人への迷惑や、掃除する清掃員の方の手間を考えてくださいね?いくら馬鹿でもその程度の知能ありますよね?



06.一見、議題に沿った議論をしているように見えて、論旨や文書構成が見えてないコメント。論点がズレているコメント。

基本的にクソリプといえば、議題と論理的相関性が全く無い低レベルなコメントばかりです。しかし、一方で議題と相関性があると思われるコメントでも、「論旨や文書構成が全く見えてない」コメントなどは多数存在します。


例えば「主張A」が「主張Aを支持する情報X」または「主張Aを支持する情報Y」の2つで補強されている論理構成の文章の場合に、「主張Aを支持する情報X」のみを否定することで「主張A」を論破した気になっているコメントなどです。

当たり前ですが「主張Aを支持する情報X」「主張Aを支持する情報Y」の両方の条件を満たす場合のみ「主張A」が成立しているケースでしか、この反論はできません。「主張Aを支持する情報X」または「主張Aを支持する情報Y」が並行する条件の場合は、「主張Aを支持する情報X」だけでなく「主張Aを支持する情報Y」も否定していなければおかしいですよね?。


このパターンは、文章の論旨や文書構成が読み取れていないか、支持情報の方に心情的に引きずられているかのどちらかです。つまり「ただの馬鹿」です



07.本質が自己顕示欲・承認欲求・イチャモンであるコメント・リプライ

論点や文章内容以外の要素にケチをつけるコメント・リプライを残していくパターンです。非常に多いですね。

「文章内容については指摘がしにくい」あるいは「文章内容自体をよく読んでない」状況であるが、「心情的に何か気に食わない」「何か言ってやりたい」という幼稚な感情論から意味のないコメントを残していく連中です。

露骨に批判したり感情を顕わにするのは恥ずかしいので、意図的に少しズラした目線で書いているのでしょうが、その行動自体が自身の内面にある自己顕示欲・承認欲求の現れであることに本人は気が付いているのでしょうかね?他人から見れば明らかですから、恥じを垂れ流しているだけですよ?。

もし違うというのであれば、そのコメントを書き込む「合理的な目的」「論理的必要性」を説明できますか?


このケースは分類が難しく、様々なパターンのコメントがあります。いくつかの事例を紹介します。

・「○○」の日本語の意味が間違っている
・文章の推敲が足りない。書き直し。
・文章の意味がわかりにくいんだけど
・結論は何なのか?よくわからなかった

文章校閲系です。表面的には「文章の間違いを指摘してるだけです」という体を装いながら、本心では「何か言ってやりたい」という自己顕示欲・承認欲求等の幼稚な感情論に満ち溢れているタイプです。

内面に潜む幼稚な感情論を必死に抑えようとして、表向きは理知的に振舞っているが、周りには全てバレているタイプです。猿知恵としても低レベル過ぎて笑いが止まりません。「浅はか」なんでしょうね。


・不謹慎です。
・弱い立場の人を非難するのはどうかと思う。
・馬鹿にしてるんですか?
・責任取ってください。

言葉が丁寧になっただけで、本質的には「03.くだらない感情論」のグループと同様です。文章を読んで怒りを感じたか、あるいは自尊心を傷つけられたことにより、ムキになって勢いで書きこんでいる可能性が高いですね。

もし、違うというなら、このリプライの背景に感情はないと断言できます?感情論は一切ないと断言できますか?


・失礼いたします・・(長文) ←長文だが内容は議題と何の関係もない
・失礼いたします・・(長文) ←長文だが内容は意識高い系自分語り

議題と関係のないコメントを書き込まなければならない論理的必要性は?

本当はあなたが書きたいだけですよね?よほど、リアルで誰からも尊敬されず、自己実現する機会がなく、承認欲求を満たす場所がない残念な連中なんでしょうね。

このパターンは無能な老害に多そうです。社会から相手にされず、かまってちゃんになる迷惑な老人が増えてますからね。


・おまえはやっているのか?出来もしないことをいうな。
・そんなことを言っていると、自分に跳ね返ってくるぞ。明日は我が身。

一般論を個人の話に置き換えようとする連中です。

例えば記事に書いてあることを執筆者自身が一切やっていなかったとしても、文章の論理性・合理性とは何の関係もありません。たかだか1個体の行動と一般論を一緒にするのはおかしいですよね?。「自分で出来もしないことを上から目線で言っている人間が気に食わない」という感情論では?感情論は一切ないと断言できますか?

また、明日は我が身だったとしても、それが正論なら声を大に叫ぶのが正しい人間では?。自分が死ぬ方が合理的全体利益につながるならば「私は死んだ方がよい」と叫ぶのが最も社会性・公益性が高い行動です。それとも、自分に不利益になることだったら発言しないんですか?それはエゴですよね?エゴは一切ないと断言できますか?





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック